ここでは、アルコール分の入っていない飲み物のことを「ソフトドリンク」と呼んでいます。

嗜好飲料

コーヒー、ココア、お茶です。

お茶については、緑茶の清涼飲料が売れてますよね。
いろんなメーカーから、いろんな種類のものが発売され、たびたびパッケージが新しくなったりします。
CMは頻繁に流れています。

ここまで人気が出たのは、カテキン(タンニン)という成分が注目されたからでしょう。

効果として言われているのは、動脈硬化を防ぐ、抗がん作用がある、高血圧を防ぐ、などなど。
まるで漢方薬ですね。
本当かな?などと思ってしまいます。

炭酸飲料

炭酸ガスを含んだ発泡性の飲料です。
コーラ、サイダーなど。

果実野菜飲料

果実や野菜を主成分とした飲料です。
これもかなり売れているようです。

昔はトマトジュース系しかありませんでしたが、今は様々な種類のものが売られてますね。

乳・乳飲料類

牛乳、乳飲料、ヨーグルト、乳酸菌飲料などです。

栄養ドリンク、健康飲料

スポーツドリンクや栄養ドリンクも、たくさんの種類がありますね。
同じブランドでもいくつか種類かあったりします。

「薬用」や「医薬部外品」と書かれたものもありますが、書かれていないものと飲み比べても、私には違いが良くわかりません。
実際、どうなんでしょうね。

水も非常に売り上げを伸ばしている商品ですね。

例えば楽天市場のランキングでは、アメリカの「クリスタルガイザー」というミネラルウォーターが常に上位に入っています。
もちろん国産のミネラルウォーターも様々な会社から販売されているのは、ご存知かと思います。

ここ数年は炭酸の含まれている水が人気となっていて、かなり売れているようです。