台風19号で阿武隈川の水があふれ浸水した福島県伊達市で、特産のあんぽ柿づくりが始まった。

 同市梁川町五十沢地区の農家、曳地さん宅では、皮をむいてひもに結びつけられた柿が、オレンジ色のカーテンのように広がっている。